top of page

この秋、結果を残したいフットボール選手・コーチのあなたへ

たった1ヶ月で競技パフォーマンスが

アップできるってことを知っていますか?

あなたはシーズン直前のトレーニングでこんな間違いしていませんか?

✔️「パワーアップ」のために高重量でウエイトトレーニングをしている

✔️「ヒットを強くしたい」ので下半身の筋肉を強化するトレーニングをしている

✔️「スピードアップ」のために、ジャンプ系のトレーニングに取り組んでい

これらの間違いは、悩みを抱えて当ジム(JPEC SHIROKANE)にやってきた多くの選手が、知らずにやってしまっている典型例です。

しかし、これらの問題は最もよくある問題に比べると大したことではありません。

その最もよくある問題とは・・

力の出し方の順番」を間違っていることです。ここに最大の問題があります。

「力の出し方の順番」って?

あなたは疑問にお思いかもしれませんが、その前に一つ質問があります。

そもそも多くの人は、なぜ目的から外れたトレーニングをしてしまうのでしょうか?

それは、自分の競技目的にあったトレーニング方法を知らないからです。

多くの人は、競技パフォーマンス向上の目的ではなく、一般的に知られている筋肉をつける目的のためのトレーニングをしてしまっています。

そのため、本来動きながらパフォーマンスを発揮しなければならないスポーツ競技においてあり得ない「骨盤を固めた状態でのトレーニング」や「両足(両手)をそろえてコアを固めた状態でのトレーニング」に取り組んでしまっているのです。

よく考えてみてください。

あなたは骨盤を固めて、両手両足を揃えて、スポーツをするでしょうか?

そんなシーンって、ほとんどないと思いませんか?

つまり、一般的なトレーニングに取り組むことによって、通常スポーツで使う順番とは違う順番の力の出し方を体に覚えさせてしまっているのです。

そのため本来あなたが持っている力を100%相手に伝えきれない現象が起きている。

つまり、競技パフォーマンスアップのためにやっているはずのトレーニングが、実は競技パフォーマンス低下を引き起こしてしまっているのです。

「力の出し方の順番」とはどういうことか?

あなたが求めているパフォーマンスアップとは、「相手よりも早いスタートを切りたい、相手よりも強く当たりたい、相手にあたり負けずに自分のポジションをキープしたい」といったようなことだと思います。

そのためには、本来自分の持っている最高の力を相手に伝える必要があり、自分の重心を素早く相手にぶつけなければなりません。

ここからは少し専門的な話になりますが、本来「力」というのは、体の中心(重心)から外に向かってロスなく順番に伝達された時に最大の力となります。

例えばですが、重心の位置が中心からズレている野球ボールを想像してみてください。(実際にはそのようなボールはありませんが・・・)

このボールを壁にぶつけたら、真っ直ぐに跳ね返ってくると思いますか?

おそらく、真っ直ぐ跳ね返ってこないということは、何となく感覚的にわかっていただけるかと思います。

この時、重心が中心位置からズレている分、ボールには壁に当たった瞬間に横向きのねじれる力が発生し、真っ直ぐ跳ね返る力にロスが発生します。

Baseball Ball_edited.jpg

この現象は人間においても同じことが言えます。

重心の位置が体の中心からズレている状態で相手に当たった場合、力が真っ直ぐに伝わらないで、重心がズレている分、力のロスが発生します。

その状態では、力のロスのねじれを真っ直ぐに戻すための不要な力が必要になります。その力は、本来伝えたい力の向きとは、ほぼ真逆の力で、体の中で「力の出し方の順番」が逆転してしまい、無駄が発生します。

それは例えば、正しい力の順番が1→2→3→4(重心位置は”1”にある)だとすると、1→2→1→3→4(重心位置が”2”にある)というような具合にです。

つまり、ここでお伝えしたかったことは・・・

ちょっと複雑な話になってしまいましたが、つまりここでお伝えしたかったことは、下半身強化やジャンプ系、また高重量を扱うトレーニングは、大きな筋肉である脚や尻の部位のトレーニングになりがちなため、無意識で体の中心から離れたところに重心を置いてトレーニングしており、重心位置が体の中心から遠ざかってしまっています。

その結果として、知らず知らずのうちに重心を体の中心から遠いところに置くクセがついてしまい、力のロスを生んで、本来自分の持っている100%の力を相手に伝えきれないでいます。

全てがそうと断言はできませんが、私たちのジムにお越しいただくクライアントさんの多くはその傾向にあります。これは、素早いスタートや体のバランスにも影響を及ぼしています。

この問題をどのように解決すれば良いのか?

では、この問題をどうやって解決するのか?それには、大きく3つの必要なテーマがあります。

(細かくいうと本当は5つありますが、ここでは大きな3つのテーマでお伝えします)

それは…

  1. 「姿勢」を整える

  2. 「重心位置」を本来あるべき体の中心に戻す

  3. 「筋肉の使い方の順番」を覚える

_J4A3359.jpg

特に3つ目の「筋肉の使い方の順番」は大切で、重心周辺の腹筋周り・肩甲骨周り・骨盤周りの細かい筋肉から動き出させることが必要になります。

まずは正しい姿勢を覚え、体の中心に重心位置を合わせ、体の中心に近い筋肉から力を伝え始める。

これによって、力は体の内から外に向かって逆流することなく効率的に力が伝わるようになります。

 

言ってしまえば、クアトロコアトレーニングとは、力の伝える順番を正しくするトレーニングであり、何ヶ月もかけて筋肉を太くする必要があるトレーニングとは違い、順番を正しさえすれば、明日からでも競技パフォーマンスを上げることができるトレーニングメソッドなのです。

だからこそ、クアトロコアトレーニングは、実践的で効率的、且つ即効性の高いメソッドと言えるのです。

「えっ?今まで頑張ったトレーニングは無駄だったってこと?」

tr_general_img.jpg

あなたはそう感じたかもしれません。

安心してください。今までやったあなたが取り組んできたトレーニングが全て無駄だったということではありません。

ただ、私たちがお伝えしておきたいことは、「クアトロコア」トレーニングの理論を実践していただき「体の使い方」を根底から変えなければ、今まであなたが必死に取り組んできたトレーニングが無駄になる可能性がありますよ、ということです。

 

では「力の出し方の順番」とはどういうことか?

そもそもどうやってこの問題を解決するのか?

それを、これから開催する「クアトロコアオンラインセミナー」であなたにお伝えしたいと考えています。

_J4A2788.jpg

クアトロコアメソッドをマスターすれば

以下のようなことが、手に入ります。

✔︎ 効率的に体を動かす方法がわかる

✔︎ 実践的な動きにあったトレーニング方法が変わる

✔︎ 相手に当たり負けないヒットを手に入れられる

✔︎ 相手より素早い動きで有利なポジショニングが取れる

✔︎ 体の重心位置がわかりバランスを崩さなくなる

✔︎ この時期にやってはいけないトレーニングがわかる

✔︎ 疲れない体の使い方ができるようになる

✔︎ 他の選手やコーチから一目置かれるようになる 

・・・

これらは、クアトロコアメソッドに取り組むことによって、あなたが得られることの一部です。これら以外にもあなたなりの体の変化によって更なる気づきが得られることでしょう。

その日からパフォーマンス改善に役立つ

「クアトロコアセミナー」を開催します。

シーズン前で少しでもパフォーマンス改善をしたい。でも、遠方なので白金まで体験トレーニングに行くのは難しい・・・そんな方のために、「クアトロコアトレーニング」をオンラインで実践しながら学べるセミナーを開催することにしました。

私たちは常々「クアトロコアメソッドで日本中のスポーツ界(特にアメフト界)を変える」ことを使命だと考えており、オンラインであれば日本全国どこでも参加することができるため、この先必ず必要とされるものになると考え、今回このセミナーを開催するに至りました。

セミナー内容は、通常フットボール選手が体験トレーニングに来たときに行っていることを、実際にモニターに体験してもらいながら、オンライン解説してセッションを進めます。

グループ_edited.jpg

クアトロコアオンラインセミナー開催日時について

なるべく多くの人のご参加いただきたいので日曜の夜に開催することにしました。

■9月17日(日)19:30〜21:00

 

セミナーのテーマは「姿勢・重心・順番を変えて、すぐにパフォーマンスをアップする方法」です。​(オンライン参加アドレスは、申し込み後にお送りします。)

クアトロコアオンラインセミナーの流れ(90分)

STEP①
クアトロコア解説と体チェック
(姿勢と重心位置)

IMG_8003.JPG

​<セッションテーマ >(30分)

・仙腸関節って何?

・腸腰筋(大腰筋)の役割

・重心位置の違いによる動きの違い

(膝人間・股関節人間・骨盤人間)

・高重心を体感する

STEP②
姿勢と歩き方の修正
​(シークエンス・順番)

IMG_8004_edited.jpg

<セッションテーマ>(30分)

​・欧米人とアジア人の違い

​・骨盤人間の体の使い

・腸腰筋の使い分け方

​・股関節の内旋と外旋の違い

STEP③
一般的トレーニングとの違い
(質疑応答・参加特典)

IMG_8006_edited.jpg

<セッションテーマ>(30分)

​・一般トレーニングとの違い

・今後取り組むべきトレーニング

​・質疑応答

・参加特典のご説明

セミナーにご参加いただくと、以下のようなことを学べます。

・すぐに使えるパフォーマンス改善方法がわかる

・今まで修正できなかった動作の修正方法がわかる

・ヒットやスタートのコツが掴める

通常リアルで体験いただく時は、体験トレーニング料金として5,500円(税込)頂戴しておりますが、今回はオンラインセミナーということで参加料金を3,300円(税込)と設定いたしました。

また今回は初回開催ということもあり、皆さんの声を聴きながらゆっくりと進めていきたいと考えており、定員を現地モニター3名、オンライン参加者20名限定とさせていただきました。

更にあなたにお願いがあります!

​今回セミナーを開催するにあたり以下の特典をご用意しました。

是非ご協力いただき今回のセミナーへの参加をお願いします。

①「現地モニター3名」募集!

セミナーのモニターを3名募集します。モニターは、セミナー当日白金のジムにて体験トレーニングを受けていただきます。

条件は以下の3点。

・スポーツ選手であること(アメリカンフットボール選手優先)

・この日時で現地に来れること

・今年パフォーマンスを上げ成果を出したいと思っていること

もちろん、体験料金は無料で提供させていただきます。

②「アンケート」にご協力を!

セミナー後の感想(アンケート)を教えてください。体験者の声としてWEB等にて活用させていただきたいと考えています。

ご了承いただければセミナー参加料50%OFFの1,650円(税込)とさせていただきます。

ご協力いただける方は、以下の「セミナー参加を申し込む」ボタンを押した後の申し込みページで「モニター希望」または「アンケート協力」を選択してください。

もちろん、ご協力が難しい場合でも通常価格3,300円(税込)でお申し込みいただけます。

モニター数及び参加者数には限りがございますので、お早めにお申し込みください。申込順で登録させていただきます。​​申込の〆切9月14日(木です。

クアトロコアメソッドは一度マスターすれば
一生使えるメソッドです。

クアトロコアはあなたの大切な資産である体を、無駄なく効率的に使えるようになるメソッドです。今、ここでこのメソッドを知ることは一生の宝を発見することになると言っても過言ではありません。

ただ、私たちのトレーニング料金は決して安いものではございません。それは、私たちが提供しているクアトロコアメソッドの価値に値する価格であると自信を持っているからです。

【レギュラーコース90分:25,300円/回(税込)・ショートコース60分:18,975円/回(税込)】

もちろん人によって成果が出るまでに差はありますが、週1〜2回通っていただければ、約1ヶ月(4〜8回)で成果は感じていただけます。

 

今までのあなたはトレーニング方法について、一つしか持ち合わせていなかったと思います。それは、色々と悩みながら、時間をかけて自分なりのトレーニングに取り組むという方法です。この方法は、時間がかかってでも、自分でどうにかしたいという方には向いていると思います。

しかし、あなたは今、もう一つの方法を知ってしまいました。

それは私たちとともにクアトロコアメソッドに取り組むという方法です。

この方法は、1ヶ月、早い人であれば、体験したその日からメソッドをスポーツ現場の実践に活かすことができる方法です。また一人では絶対に辿り着くことのない体の動かし方を学ぶことができます。

あなたが今シーズンはどうしても結果を残したい!成果を得たい!と考えているなら、そしてこの先もずっと使える体の効率的な使い方をマスターしたいと考えているなら、私たちと一緒に今すぐクアトロコアトレーニングをスタートすることをおすすめします。

もしあなたが悩みながらトレーニングを続けるているのであれば、プロスポーツ選手も通い続ける実証済みのトレーニングメソッドを手に入れ、1ヶ月であなたのパフォーマンスを変えて、強いヒット、当たり負けない体、そして素早いスタートを手に入れてみてはいかがでしょうか?

「姿勢」を整え、「重心位置」を正し、「筋肉の使い方の順序」を指導できるのはここJPEC SHIROKANEだけです。

IMG_7041.jpg

私たちとクアトロコアメソッドに取り組む道をお選びいただけるなら、まずは以下のボタンからセミナーにお申し込みください。

■クアトロコアオンラインセミナー詳細

​【開催日時】

9月17日(日)19:30〜21:00

【募集人数】

現地3名、オンライン20名

【対象】

スポーツ選手及びコーチ(特にアメリカンフットボール)

【参加料】

現地参加(モニター) ・・・無料

オンライン参加・・・1,650円(アンケート協力あり)

オンライン参加・・・3,300円(アンケート協力なし)

【申込〆切】

9月14日(木) 申込後にお振込のご案内をメールでお送りします。

​最後に...

クアトロコアメソッドは、体の使い方を根底から変える画期的なトレーニング方法です。過去5年間で1200名を超える体験者(内、600名超がパフォーマンスアップを目的とした体験者)がクアトロコアを体験し、多くのアスリートがクアトロコアメソッドで自分の動きを変えてパフォーマンスをアップさせてきました。(実際にここではお名前をあげることができませんが、両手では数えきれない数のプロスポーツ選手がJPEC SHIROKANEに通ってパフォーマンスアップをしています。)

そして今回、この時期にこのようなセミナーを企画提供しているのは、あなたが努力してきたことを今シーズン結果として残して欲しいからです。私たちもその成果報告をあなたからお聞きしたいのです。それはトレーナーを職としている私たちの最大の喜びになります。

 

フットボールシーズンは9月から始まっています。あっという間に時間は過ぎ去っていきます。

あなたに必要な最後のピースを埋めるために、クアトロコアセミナーに是非お申し込みください。

パーソナルトレーニングジム
「JPEC SHIROKANE」(株式会社JPEC TOKYO)

​代表取締役 河口正史

元プロアメリカンフットボールプレーヤー

東京都港区白金6-16-24 BARBIZON100 2F・3F

TEL/FAX  03-6277-2867

info@jpectokyo.com

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
HUD_5879.jpg
bottom of page